FX億トレーダー割合について

FXトレード経験がないと,ハイレバ取引の成功することが当たり前であり、世の中にはFX億トレーダーで溢れかえっているのだという妄想ばかりをしていますが、FXトレード経験があると、ハイレバ取引の成功確率が低いのが当たり前であり、世の中には、FX億トレーダーで溢れ帰っていないのだという現実を直視しています。これらの二つの人間が存在していることを知ることがFX億トレーダーになる上で重要である。今回は、FX億トレーダー割合について、触れていきます。

FX億トレーダー割合

毎年1億円以上の収益を得ている人は2万人いますが、資産1億円以上でFX取引をしている日本人は千人ほどとなっています。この事実からわかることは、毎年1億円もの収益を稼げる人は、無理にFX取引で大金を稼ぐ必要がないという判断をしているということ。これらを理解したら、以下の事例についても、目を通していただきたいです。

資産10億円ある人がFX取引で1億円稼ぐことは割と簡単ですが、資産 100万円以下の人がFX取引で1億円稼ぐのは難しい。ということは、1年間で1億円稼ぐ資産10億円以上の人間はたくさんいるが、1年間で1億円稼ぐ資産一万円の人間はわずかしかいないという論理が成り立つ。

最初から資産数億円ある人は、低レバレッジ取引を何十回も成功させることで、毎年1億円の利益を得ているが、最初から資産が数十万円しかない人は、低レバレッジ取引をする選択を完全放棄して、ハイレバレッジ取引をする選択しかしないことで、毎年 100万円を超える損失を出している。この揺るぎないことからわかることは、資金が少ない人がハイレバトレードの成功で億トレーダーになれる割合は少なく、資金が数億円ある人がハイレバトレードの成功で10億円トレーダーになれる割合は大きい。

1. FX億トレーダーになれる割合が高いと思ってしまう。

資金100万円から億トレーダーになることができたという自慢のネット記事を見たり、資金10万円から資金10億円トレーダーになることができたという自慢のネット記事を見たりすると、自分も億トレーダーになれるはずだし、自分も1%の億トレーダー側の人間になれるはずだと思い込んでしまう。これに該当する人ほど、FX億トレーダになることができない。

FX億トレーダーになれてしまう天才型もいるが、ハイレバ取引により資金の全てを失う凡人型も大量にいる。この真実から目をそらさないでいるだけで、fx取引で大損する回数を大幅に減らすことができる。

2.FX億トレーダーの割合が多い海外FX口座は、GEMFOREX。

出金スピードが早く、出金の手間がない海外FX口座GEMFOREXを使うと、出金作業をいますぐ行うことができ、無謀なハイレバ取引をしないで済みます。これに自分が当てはまると認識することができれば、億トレーダーになれる可能性が高い。

出金スピードが遅く、出金の手間しかない海外FX口座を使うと、出金作業を後回しにしたことが災いとなり、無謀なハイレバ取引をすることで、海外FX口座で得た利益の全てを失ってしまう。これに自分が当てはまると認識が高いと、億トレーダーになれる可能性が低い。

3.FX億トレーダーの割合が多い海外FX口座は、 100%入金ボーナスの制度がある。

100%入金ボーナス満額 100万円制度があるXMスタンダード口座利用者で、見事XM 100万円入金ボーナスを受け取った人の中で億トレーダーになれる割合は、1割〜2割と高めになっている。逆に、100%入金ボーナス満額 100万円制度があるXMスタンダード口座利用者で、 XM100万円入金ボーナスを受け取らなった人の中で億トレーダーになれる割合は、10%以下である。これらのことからわかることは、海外FXで億トレーダーになる確率をあげるには証拠金額がいくらあるのか?が重要となってくる。

100%入金ボーナス満額 100万円制度を利用しなかった層は、ボーナス 100万円分の利益をえようと、無理なハイレバ取引の回数が増えてしまう。逆に、 100%入金ボーナス満額 100万円制度を利用した層は、ボーナス 100万円分の利益を得る必要はないと感じることができ、無理なハイレバ取引の回数が減ってしまう。これらのことからわかることは、ボーナス 100万円があるだけで、無理に金を稼がなくてもいいという心理を持つことができます。

4.FX億トレーダーの割合が多い海外FX口座は、 スプレッドがとにかく狭い。

FX億トレーダーの割合が少ない海外FX口座はスプレッドがとにかく広く、ドル円スプレッド2.0pips超えが普通、ユーロ円スプレッド3.0pips超えが普通、ポンド円5.0pips超えが普通。この条件を満たす海外FX口座で、ドル円30枚売りのポジションを保有すると含み損6000円も抱える事になるし、ユーロ円50枚売りのポジションを保有すると含み損一万5000円も抱える事になるし、ポンド円 100枚売りのポジションを保有すると含み損五万円も抱えることになります。

FX億トレーダーの割合が多い海外FX口座はスプレッドがとにかく狭く、ドル円スプレッド0.3pipsが普通、ユーロ円スプレッド0.5pipsが普通、ポンド円スプレッド1.0pipsが普通です。この条件を満たす海外FX口座で、ドル円40枚のポジションを保有すると含み損1200円抱えることになるし、ユーロ円50枚売りのポジションを保有すると含み損2500円を抱えることになるし、ポンド円 100枚売りのポジションを保有すると含み損1万円抱えることになります。

5.海外FXで1億円稼いでも、億トレーダーになれない。

海外FXで1億円稼いだら、国に4500万円の税金を支払う義務があるため、海外FX口座で1億円稼いだ人の手元に残るのは5500万円です。この厳しい現実があるため、手元に1億円残すには、海外FX口座で2億円の利益を出す必要があります。

海外FXで1億円稼いだところで、FX取引をストップさせることで、FX取引で損失を出すこともなくなり、自分の手元に確実に5500万円残すことができます。それと比べて、海外FXで1億円稼いだところで、ハイレバ取引を続行させると、FX取引で更なる損失を出すことになり、自分の手元に1000万円程度しか残らない。これらの二パターンを知ることで、FX億トレーダーになれる確率が上昇します。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする