fx元手10万円で始める。

fx元手10万円だけのFXトレードで累計100万円の利益を生み出せるという希望を持っている人もいれば、fx元手10万円だけのFXトレードで累計10万円の損失を出すのではないか?という恐れを抱いている人もいます。以下のFX元手10万円だけFXトレードの生存率をUPさせる方法と、FX元手10万円だけのFXトレードの生存率を低下させる行動にも、目を通していただきたいです。

FX元手10万円だけのFXトレードでの生存率をUPさせる方法は、1日最低2万円の利益を出したいという感情を封じ込め、1日1000円でも利益を出すことができたら合格だという感情を持つようにした状態で、FX元手10万円だけでデイトレードをすればいいというもの。このことを意識できると、FX元手10万円を失わずに済むし、全く意識していないと、FX元手10万円を失うことになる。

FX元手10万円だけのFXトレードでの生存率が低下する行動は、ドル円のレートが大きく下落している時に安易に逆張りドル円ロングを追加することや、ユーロ円レートが大きく上昇している時に安易に逆張りユーロ円ショートを追加することや、ポンド円が高値止まりしている時に安易にポンド円売りのポジションを追加することなどがある。これらの行動を起こすと、FX10万円ゼロカットを体験することでになります。今回は、fx 元手10万円で始める。に触れていきます。

fx元手10万円で始める。

FX元手10万円で始めるの概要は、(損失額を小さくする目標を持って、FX元手10万円だけでFXトレードをする)、(100万円の利益達成を目標にして、FX元手10万円だけでFXトレードをする)、(1億円の利益達成を目標にして、FX元手10万円だけでFXトレードをする)などがあります。

損失額を小さく目標を持って、FX元手10万円だけでFXトレード時にやるべきことは、FX元手10万円固定することと、損失額がOO円になったら損切りすることと、利益額がOO円になったら利益確定することと、一発逆転狙いのFXトレードをしないことなどがあります。

100万円の利益を達成を目標にして、FX元手10万円だけでFXトレード時にやるべきことは、FX元手10万円消滅を覚悟することと、生き残れる可能性があるうちは損切りしないことと、累計利益額50万円を達成した時に気持ちを浮かれないようにすること、短期間で100万円の利益を達成したいと思わないようにすることなどがあります。

1億円の利益を目標にして、FX元手10万円だけトレード時にするべきことは、10万円の元手を失うことに対する恐怖心を持つことをやめることと、200pips獲得のチャンスをものにすることと、目標達成のことはひとまず忘れて損切りする決断をすることと、FX負け組9割と同じ思考を持っている時にはエントリーしないようにすることなどがあります。

FX元手10万円で始める。(ゼロカット)

全財産100万円あれば、FX元手10万円ゼロカットを1回体験しても、次のfxトレードで失った元手10万円を取り戻すという選択が取れますが、全財産10万円しかないと、FX元手10万円ゼロカット1回体験すると、FXに回せるお金がないから失った元手10万円を取り返すことができないとなります。これらの現実を事前に知っておくと、ゼロカット回避を第一目標にして、FX元手10万円だけのデイトレードをすることができる。

誰も自分だけはFX10万円ゼロカットになることはないだろうと思い込んでいるため、10万円の利益を出すことを目標にして、FX元手10万円でデイトレードをする。この行動がうまくいっている時はノープロブレムだが、上手くいかなくなった時に10万円のお金を失うという代償を支払うことになります。

FX元手10万円で始める。(フルレバ)

FX元手10万円だけでフルレバトレードをすることで、毎月100万円の利益を出している天才もいれば、FX元手10万円だけのフルレバトレードをすることで、毎月10万円の損失を出す凡人もいます。これに関して言及できることは、自分が天才側であると認識できるならば、FX元手10万円だけのフルレバトレードをするべきだが、自分が凡人側と認識できるのであれば、FX元手10万円だけのフルレバトレードをやめるべきである。

FX元手10万円だけのフルレバトレードで連戦連勝すれば、半年で3億円の利益を出すことも可能だが、FX元手10万円だけのフルレバトレードでたった1回敗北しただけで10万円失います。これを知った時に、全財産失いたくないと感じたら、フルレバトレードの回数を減らすようにするべきだし、利益3億円達成する方が大事だと感じたら、フルレバトレードの回数を増やす方が大事である。

FX元手10万円で始める。(口座開設ボーナスを受け取る、入金ボーナスを受け取る。)

FX元手10万円だけのスキャルピングで利益を出すことにより、FX口座の累計証拠金額を増やす道を選んだ人が通る最悪のパターンは、海外FX口座で10万円の損失を出してしまうというもの。この最悪のパターンを完全回避して海外FX口座の累計証拠金額を増やすには、GEMFOREX口座開設ボーナス2万円の制度を利用することちゃ、GEMFORX100%入金ボーナス制度を利用することや、XM口座開設ボーナス3000円の制度を利用することや、XM100%入金ボーナスの制度を利用することなどがあります。

証拠金扱いになる海外FX口座開設ボーナスだけでFXトレードをすることもできるし、証拠金扱いになる海外FX入金ボーナスをすることができます。この情報を得た海外FXユーザーは、海外FX入金ボーナス100万円を受け取る行動を起こしたり、海外FX口座開設ボーナス2万円を受け取る行動を起こしたりすることができます。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

FX元手10万円で始める。(余剰資金。)

余剰資金10万円だけでデイトレードをする場合、デイトレードで利益を出さなければいけないという思い込みを持つこともなくなり、生き残れることが確定している時のみデイトレードをするようになります。このパターンで満足できるFXトレーダーは元手10万円をキープすることができますし、FX元手10万円だけのデイトレードで1万円ほどの利益が出せます。

命金10万円だけでスキャルピングをする場合、スキャルピングで利益を出さないと自分の人生を変えなければいけないという思い込みを持つようになり、生き残れる確率が低い時飲みスキャルピングをするようになります。このパターンに当てはまるFXトレーダーは元手10万円をキープすることできず、FX元手10万円だけのデイトレードで10万円の損失を出します。

FX元手10万円で始める。(小銭でFXをやるのは無駄。)

著名人がfx元手10万円で始めるのは無駄、小銭でFXをやるのは無駄という発言をしているのを鵜呑みにして、FX元手600万円でデイトレードをして、600万円の損失を出してしまった人もいます。これに該当する人が知るべきことは、自分が扱うFX元手の金額が大きくなればなるほど、FXトレードの損失額が増えていくということと、自分の扱うFX元手が少なくなればなるほど、FX損失額が小さくなるということ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする