FX 元手5万円で始める。

FX元手5万円を全て失うことだけは避けようを第一目標にして、デイトレードをする人もいれば、FX元手5万円を10万円にすることを第一目標にして、デイトレードをする人もいます。以下のFX元手5万円だけのFXトレードで利益が出せる人のメンタル管理術とFX元手5万円だけのFXトレードで損失を出す人のメンタル状態にも目を通していただきたい。

FX元手5万円だけのFXトレードで利益を出せる人がやっているメンタル管理術は、損失を出した時にイライラしないことと、大きな利益を出しても一喜一憂しないことと、FX大きな利益を出し続けられる幸運がいつまでも続かないと思うことの3つ。これらの3つのメンタル管理術を身につけているFXトレーダーは、FX元手だけのFXトレードで利益を出せる回数を大幅に増やせていますし、FX元手5万円だけのFXトレードで損失が出る回数を極端に少なくできています。

FX元手5万円だけのFXトレードで損失の連鎖から抜け出せない人のメンタル状態は、損失を出すたびに今すぐ損失を取り返したいという気持ちを持ってしまうと、今すぐFXトレードを実行してプラス30万円の利益確定がしたいという気持ちを持ってしまうと、FXトレードに負けすぎて自分のFX戦略を信じることができなくなってしまうの3つ。これら3つのメンタル状態を持たないようにするには、FXトレードでお金を儲けなければいけないという義務感を持つようにしたほうがいい。今回は、FX元手5万円で始めるについて。触れていきます。

FX 元手5万円で始める。

FX 元手5万円で始めるの概要は、『FX元手5万円だけでレバレッジ100倍トレードをする。』、『FX元手5万円だけでレバレッジ25倍トレードをする。』、『FX元手5万円だけでレバレッジ400倍トレードをする』、『FX元手5万円だけでレバレッジ1000倍トレードをする』などなどがあります。

FX元手5万円だけでレバレッジ100倍トレードのベストなトレードルールは、扱うレバレッジの変更はしないことと、利益確定ラインは為替相場状態事に変化させることと、損切り確定ラインは20pips固定にすることと、FX退場者が多い通貨ペアを利用しないようにすることなどがあります。これらのトレードルールを守ると、FX元手5万円だけのレバレッジ100倍トレードで、素晴らしい成績を残せます。

FX元手5万円だけでレバレッジ25倍トレードをする時のベストなトレードルールは、レバレッジ25倍固定のルールを守ることと、スイングトレードの利益確定ラインは100pips以上とする、デイトレードの利益確定ラインは20pips以上とすること、スキャルピングの利益確定ラインは5pips以上とすると、損切りライン20pipsで損切りすることなどがあります。これらのFXトレードルールを守ると、FX元手5万円だけのレバレッジ25倍トレードで素晴らしい成績を残すことができます。

FX元手5万円だけでレバレッジ400倍トレードをする時のベストなトレードルールは、レバレッジ400倍固定のルールを破らないことと、長期トレードの利益確定ライン100pipsをずらさないようにすることと、中期トレードの利益確定ライン25pipsをずらさないようにすることと、短期トレードの利益確定ライン3pipsをずらさないようにすることと、損切りライン20pipsをずらさないようにすることなどがあります。これらのFXトレードルールを守ると、FX元手5万円だけのレバレッジ25倍トレードで素晴らしい成績を残すことができます残すことができます。

FX元手5万円だけでレバレッジ1000倍トレードをする時のベストなトレードルールは、レバレッジ1000倍固定のルールを維持することと、FX利益確定ラインを➕20pipsにしておくことと、FXトレード時に損切りしないことと、海外FX口座残高5万円にしておくことと、海外FX口座に追加入金をしないことの5つ。これらのFXトレードルールを守ると、FX元手5万円だけのレバレッジ1000倍トレードで100万円以上の利益を出せる成績を残すことができます。

FX 元手5万円で始める。(元手を増やすべきか?)

FX元手5万円だけでFXトレードをする人が、元手を増やす選択をしないままでいれば、FX最大損失5万円で済ますことができますが、FX元手5万円だけでFXトレードをする人が、元手200万円に増やす選択をすると, FX最大損失額200万円を出す可能性がある状態に置かれます。これらのことから得られることは、FX元手額を減らせば、FX損失額も少なくできますが、FX元手を大きくすると、FX損失額も大きくなります。

FX 元手5万円で始める。(勝ち逃げをするべきか?)

FX元手5万円だけのデイトレードをした結果5万円の利益が出ましたというところで、FX勝ち逃げをすれば、自分の手元に5万円の利益を残せます。これに関して言及できることは、人間はFXで利益が出ている時は、FXトレードで更なる利益を追い求めてしまい、FXトレードをやめることはできませんが、人間はFXトレードで損失を出した途端、FXトレードで金を稼ぐのは無理だと思い込み、FXトレードをやめることができます。

FX元手5万円だけのデイトレードをした結果10万円の利益を出した時に、10万円の利益では足りないという思いに従い、デイトレードを続行した結果、FX元手5万円とFX10万円利益を失ってしまった。これに関して言及できることことは、FXトレードでプラス10万円の利益を出すことが当たり前だと思ってしまった人間は、プラス10万円の利益が出ている時点でFXトレードをやめるという選択ができない。

FX 元手5万円で始める(損切りしないで勝ちたい)

FX元手5万円で始める人が為替相場で生き残るには、損切りライン20pipsで損切りをしていくしかない。これを受け入れたくない人は、FX損切りしないルールのもとで、FX元手1000万円ある海外FX口座で、10ロット固定でドル円トレードをする道を選べばいい。

圧倒的な資金力があるかつ、扱うロット数が小さいの二つの条件を満たせば、損切りしなくても勝てるのがFXであり、微々たる資金しかない、扱うロット数が大きいの二つの条件を満たせば、損切りしないと勝てないというのがFXである。

FX元手5万円で始める。( 大きな成功を収められるか?)

FX元手5万円だけのFXトレードの累計収益1億円を超えられる人数は極少数であり、ほとんどの人はFX元手5万円だけのFXトレードの累計収益が数万円である。この事実を受け止めて、FX元手5万円キープを第一目標にしてデイトレードをする人は、FX元手5万円を失うという未来を体験せずに済みます。

FX元手5万円だけのFXトレードで大きな成功を収められると盲目的に信じ込み、ハイレバトレードを繰り返す人は、FX元手5万円ゼロカットを10回連続で体験することになります。これに該当している人がやるべきことは、適当にハイレバトレードをしないようにすること。

FX元手5万円で始める。(小さい成功で満足する)

FX元手5万円だけのfxトレードの累計利益1万円ほどで満足するようにすることで、FX退場を招く、ハイレバトレードをしなくなります。このことを理解して、自分の欲望を押さえ込むと、ハイレバトレードをしなくなり、低レバトレードのみをするようになります。

低レバレッジのトレードをするメリットは、損失額が大きくならないという安心感がもてる、損失額が小さいうちに損切りをすることができる、1回のFXトレードで感じるプレッシャーが小さくなるなどがあります。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする