FX爆益について。

FXをやらなければ、FX爆益を出して最高の気持ちになることもないし、FXをやらなければ、FX大損して最悪の気持ちになることもないという現実があります。これらの現実をしったときに、FXで大損することばかり考えてしまう人はFX取引をやりませんが、FX爆益を出すことばかりを考えてしまう人は海外FX口座gemforexオールインワン口座を開設します。以下に、FXで爆益を出し続けられる人と、FXで爆損を出し続ける人の比較について触れていきます。

ドル円相場を大きく押し下げる要素があるときに、ドル円100枚売りポジションを保有することや、ドル円相場を大きく押し上げる要素があるときに、ドル円100枚買いポジションを保有することの二つを実践できている人は、FX大損回数を極限まで減らすことができ、FX爆益回数を極限まで増やすことができる。

ドル円相場を押し上げる要素がでているときに、ドル円200枚売りポジションを保有することや、ドル円相場を押し下げる要素があるときに、ドル円200枚買いポジションを保有することの二つを実践している人は、FX大損回数が極限まで増やすことができ、FX爆益回数を極限まで減らすことになります。今回は、FX爆益について。書いていきます

FX爆益について。

FX爆損を回避して、FX爆益を出す上で必要なことは、大損する可能性がある地点でのFX取引を控える・為替相場環境の変化に敏感になる・損切りが決断できないレバレッジを使わないこと・損切りライン20pipsに到達したら損切りをすること・爆益の可能性がある地点でのFX取引を行っていくの5つを実践すること。

★大損する可能性がある地点でのFX取引を控える。

今エントリーしたら最大30pipsの損失を出すかもしれない、自分が理想とする展開がこないと最大50pipsの損失を出すかもしれないと頭によぎったときに、FX取引をしない選択をすると、FX取引で大損することがありません。

★為替相場環境の変化に敏感になる

ドル円相場でドル円上昇トレンドが終わりを迎えたことに気づくことができた人は、大損する確率100%のドル円ロング戦略をとらず、爆益になる可能性があるドル円ショート戦略をとります。これに該当する人は、ドル円大損回数0回、ドル円爆益回数10回以上。

ドル円相場でドル円下落トレンドが終わりを迎えたことに気づくことができた人は、大損する確率100%のドル円ショート戦略をとらずに、爆益になる可能性がるドル円ロング戦略をとります。これに該当する人は、ドル円大損回数0回、ドル円爆益回数20回以上。

★損切りが決断できないレバレッジを使わないこと

損切りが決断できないほど高いレバレッジを使うと、10ロット固定ドル円取引で負けることが許されないと感じてしまい、10ロット固定ドル円取引中に損切りする決断ができなくなる。これに該当する人は、10LOTドル円売りポジションが50pipsゼロカットされるという地獄を味わうことになります。

損切りが決断できるほどの低レバレッジを使うと、3ロット固定ドル円取引で負けることは普通に許されることだと感じてしまい、3ロット固定ドル円取引中に損切りする決断ができるようになる。これに該当する人は、3ロット固定ドル円取引の損失が、たった20pipsで済んでよかったと安堵することになります。

★損切りライン20pipsに到達したら損切りをすること

低レバ固定のFXトレード時でも、損切りライン20pipsで損切りをするというトレードルールを守り、ハイレバ固定のFXトレード時でも、損切りライン20pipsで損切りをするというトレードルールを守る人は、レバレッジ高低に関係なく、損切りライン20pipsで損切りができるFXトレーダーといえます。

損切り20pips分の損失は次のFXトレードで取り返せばいいと思い込むことができれば、どんな人でも損切りを実行できるFXトレーダーになれます。この心理に気づけない人は、一生損切りできないFXトレーダーのままです。

★爆益の可能性がある地点でのFX取引を行っていく

損失を出す未来を全て受け入れ、爆益の可能性がある地点でFX取引を行っていく人は、海外FXのハイレバ取引成功により、100万円の爆益を得ることができています。逆に、損失を出す未来を受け入れることができず、何故か爆損の可能性がある地点でFX取引を行っていく人は、海外FXのハイレバ取引失敗により、100万円の爆損をだすことになります。これら二つの事例をしっておくことも、FX爆益を出す上で重要である。

FX爆益を出す。〔メンタル管理〕

自分ではFX爆益をだしたいが、ドル円相場状況がどうなるか予測できない状態であるときに、ドル円相場を様子見する選択ができる人は、
自分の強欲を完全に抑えることができている優秀なFXトレーダーである。それと比較して、自分では、FX爆益をだしたいと思っているが、ドル円相場がどうなるか予測できない状態であるときに、15ロット単位でドル円取引をする人は、自分の強欲を抑えることができない駄目なFXトレーダーである。これらの二つの事例を把握できるかどうかも、FX取引中にメンタル管理できるかどうかの分岐点となる。以下に、FX爆益を出したい人向けのメンタル管理について書いていきます。

自分の中にあるFX爆益をだしたいという強欲な気持ちを抑える方法は、来週もFXトレードチャンスが訪れるだろうから、今日FX取引で爆益を出す必要はないと自分自身に思い込ませるだけである。それと、自分の中にあるFX爆益を出すために、ハイレバ取引をするという決断をする方法は、ハイレバで資産を失うことを完全忘却しよう、ハイレバ取引で8万円くらいの損失が出る未来を受け入れようと、自分自身で思い込ませるだけである。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、gemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする