fx こまめに利確する。

あのとき、こまめに利益確定しとけば、含み損100pipsを抱えるという地獄を体験せずに済んだのにという後悔の念を抱くことがあります。この後悔の念を抱くことがあっても➕50pips取りたいと思ったら、FX大きく利益確定を狙うのが正解であるし、後悔の念を全く抱くことがないのであれば、FXこまめに利益確定するのが正解である。今回は、fx こまめに利確するをテーマにして記事を書いていきます。

fx こまめに利確する。

FXスキャルピングをメインにしている人であれば、FX1日40pips取りたいという感情を押さえ込み、FX1日5pipsでこまめに利益確定していくのが正解だし、FXデイトレーダーであれば、FX1日200pips取りたいという感情を押さえ込み、FX1日20pipsでこまめに利益確定していくのが正解だし、FXスイングトレーダーであれば、FX1日こまめに30pips利益確定していくことが不正解であり、FX1ヶ月300pips取りに行くのが正解である。これらのことを完全把握しておくと、利益確定幅の選択をしくじり、FXトレードで利益を出すことができなった事態を完全に回避することができます。

fx こまめに利確する。(第六勘)

fx こまめに利確する必要はない、このままアホールドが正解という第六勘が働くのであれば、fxこまめに利確しないのが大正解になるが、fxこまめに利確する必要がある、このまま握力を発揮するのは間違いだという第六勘が働くのであれば、fxこまめに利確するのが正解である。これらのことを重要視することで、fxで大きく利確できる回数が大幅増になるし、fxでこまめに利確できる回数が大幅増になります。

fx こまめに利確するを成功させたい人が知っておくべきことは、自分の第六勘が大きく外れることもあるから、あまり自分を信じすぎない方がいいということである。

fx こまめに利確する。( ハイレバ)

ハイレバトレードをしているとハイレバで大損失を免れたいという気持ちから、fx こまめに利確をしてしまいますが、低レバレッジでトレードをしていると、こまめに利確しなくてもなんとかなるだろうという思いからfxこまめに利確しなくなります。これを理解すると、なぜ自分がすぐに利益確定しまうのか?という理由を把握することができるし、なぜ自分の利益確定が遅いのか?の理由を把握することができます。

たった1回のハイレバトレードで全財産を失う恐れがある以上は、自己資金を守る意味もこめて、fxこまめに利確するのが大正解だったりします。

fx こまめに利確する。(fxストレス)

含み損を抱えることにノーストレスな人は、fxこまめに利確することはあまりなく、fxドカンと利確することができますが、含み損を抱えることに多大なるストレスを感じる人は、fx こまめに利確することができません。これに関して言えることは、FXストレスを感じることがFX取引に良い結果を招くこともあれば、FXストレスを感じないことがFXトレードに悪い結果を招くこともあります。

fx こまめに利確する心理は、FXストレスから解放されたいあまり、含み益を抱えた通貨ペアのポジションを決済したくなるというものである。

fx こまめに利確する。(勝ち逃げ成功しやすい。)

fx こまめに利確することができたところでFXトレードをやめることができれば、FX勝ち逃げが成功となりますし、FX こまめに利確したところでFXトレードを続行してしまうと、FXで全財産失うリスクを抱えた状態のままとなります。これらを理解しているだけで、FXこまめに利確したところで、FXを中止する決断を下すことができます。

FXで億万長者にならなくてもいいと思うだけで、FXこまめに利確したところでFXをやめることができるが、FXで億万長者にならないといけないと思い込むと、FXこまめに利確したところで、fxをやめることができません。

fx こまめに利確する。( ポンド円。)

含み益20pipsが抱えているポンド円10枚売りのポジションをこまめに利確するだけで、含み益20pipsがなくなる未来を回避することができるし、含み損100pipsでにっちもさっちも行かなくなる未来を回避することもできます。この真理に気づくと、ポンド円取引時に、利益確定する決断を後回しにすることがなくなります。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする