コツコツドカンを回避するには?。

コツコツドカンを数えきれないくらい繰り返してしまい、コツコツドカンを回避することができなくて、本気で困っているという人が日本に大量発生しています。これに当てはまる人がとるべきことは、損切りラインに到達するまで、ドル円のポジションを握り続けるとか、ユーロ円のポジションを握り続けるとかをするといい。

上記のことを理解していても、お金に余裕がないと、損切りライン前に損切りをするmissをしたり、利益確定ライン前に利益確定をするというmissをしたりするので、お金がある時のみFXトレードをするのが大正義というのがFX界隈の暗黙のルールである。今回は、コツコツドカンを回避するには?について、触れていきます。

コツコツドカンを回避するには?

コツコツドカンを体験する前は、プラス3pipsで利益確定できてよかったと安堵するが、コツコツドカンを体験すると、あの時もっと握力を発揮して、プラス50pipsで利益確定するべきだったと反省することになります。これらのことを体験すると、コツコツドカンを回避するには、利益が伸びる場面では、通貨ペアのポジションを握り続けるのが大正解であるということを理解するようになります。

利益が伸びる場面で通貨ペアのポジションを握り続けるには、損切りが実行される未来を受け入れて、利益が大きく出る未来を望むようにすればいいだけ。これに気づけないと、利益が大きく出るわけないんだから、含み益プラス10pipsの今に利益確定するのが正しいという間違った判断を下してしまい、再度コツコツドカンを体験することになうrる。

コツコツドカンの問題点。

🌟とにかく金がなくなり、不幸になる。

コツコツドカンを繰り返すことで、今まで積み上げた利益、FX口座内の自己資金の全てを失うと、自分が欲しいものを買うお金もなくなり、不幸のどん底に突き落とされる。これが嫌だと感じた人は、コツコツドカンを体現しないFXトレーダーになるか、FXトレードから完全引退するかの二つの選択肢をとるといいだろう。

これだけはいえるのは、コツコツドカンで100万円以上のお金を失うと、100万円とは、こんなにも大金だったのか?という事実に気づくことができるということ。

🌟コツコツ儲けてる時はノープロブレム、自分こそ正義。

コツコツドカンを体験することにFXトレーダーも、コツコツ儲けている時はノープロブレムと感じてしまい、今のトレードのやり方は間違っていないと思い込みます。これに該当する人が、コツコツドカンを体験したことで、有り金が全部なくなり、スキャルピング・デイトレードができなくなった途端、今のトレードのやり方が間違っているということに気づきます。

上記の具体例から導き出されたコツコツドカンを繰り返すFXトレーダーの問題点は、コツコツと利益を積み上げているときに、自分のFXトレード手法は正義であると思い込んでしまうことと、コツコツ利益を積み上げている時にドカンと大きな損失を出す未来を想定することができなくなってしまうことの二つ。

🌟同じ過ちを繰り返す、トレードの失敗は運が悪いだけ。

コツコツドカンを体験するFXトレーダーは、成功したFXトレードを何度も繰り返すことができると思い込み、失敗したFXトレードで再起不能になるほどの損失を出すことがないと思い込んでいます。これに該当する人は、再起不能になるほどの損失を出した時にも、今回は運が悪かっただけだという一言で済ませてしまう共通事項があります。

上記の具体例から導き出されたコツコツドカンを繰り返すFXトレーダーの問題点は、FXトレードで失敗した時に、失敗トレードの検証をしないことと、FXトレードの失敗の全てを運が悪いの一言で済ませてしまうことの二つ。

コツコツドカンの原因。

🌟辛いFXトレードから解放されたいから。

FXトレードをすることが辛くない人は、ドル円のポジションを6ヶ月握ることや、ユーロ円のポジションを1年握ることが余裕できます。これに当てはまる人は、無駄な損切り回数を減らすこともできるし、素晴らしい利益確定することができます。

FXトレードをすることが辛すぎるという人は、ドル円トレードの時間を1時間以内に抑えたい欲が強すぎて、含み益が少ないドル円10枚売りのポジションを今すぐ決済するという行動に出ます。この行動こそが、コツコツドカンの原因そのものだったりします。

🌟早く利益確定することが損失回避する最善策だと勘違いしている。

コツコツドカンを一度も体験していない人は、損切りラインで損切りすることが最善策だと思っており、毎回のFXトレードの最大損失マイナス15pipsにすることができています。これに当てはまる人は、FXトレードをすることに対する恐怖が0で、損切りをすることに対する恐怖も0です。

コツコツドカンを何度も体験する人は、早く利益確定することが損失回避する最善策だと思い込んでおり、含み益5pipsのドル円1枚売りポジションを決済することが常態化しています。この習慣こそがコツコツドカンの原因そのものだったりします。

🌟ハイレバ癖がある。

コツコツドカンを体験しない人は、ハイレバを利用しないことにより、1回のFXトレードでドカンと大きな損失をださないようにしている。これに該当する人がいるんだなと知ることで、コツコツドカン回避するには、低レバレッジを使えばいいという答えが出せます。

コツコツドカンを体験する人は、ハイレバを利用することにより、1回のFXトレードでドカンと大きな損失を出すという現実に苦しんでいるし、何故かハイレバトレードで爆益が出せなくなっている。それと、ハイレバトレードで勝てない理由は、ハイレバ利用で頭がパニック状態になってしまい、ハイレバトレード中に正しい判断を下すことができないからである。

🌟都合が悪いことを後回しにする。

コツコツドカンの原因の一つである、損切りをする決断を後回しにしたことにより、ドカンと損失を出してしまう人がいます。これに該当する人は、損切りを後回しにするだけでなく、都合が悪いことを全て後回しにしているという共通事項があります。

都合が悪いことを後回しにしない人は、損切りする決断を今すぐ下すことができ、ドカンと損失を出すことがなくなります。これに該当する人は、FXトレードに対する適性があるし、FX専業トレーダーになることができます。

コツコツドカンを完全防御する方法。

🌟口座開設ボーナスだけでFXトレードをする。方法1。

現金2万円だけのFXトレードだと、損失2万円を過度に恐れたことにより、握力を発揮することができず、コツコツドカンという結果を招いてしまったりします。それと比べて、海外FX口座2万円ボーナスだけのFXトレードだと、失われるものがないという安心感により、握力を発揮することができ、コツコツドカンを体験しないで済む。
これらの二つの具体例からわかることは、失われるものを恐ることこそが、コツコツドカンを回避する要因だったりする。

🌟入金ボーナスで証拠金を増加させる。

現金30万円だけのFXトレードだと、証拠金が少ないし、今損切りしない全資産が吹き飛ぶのではないだろうかという想いから、握力を発揮することができず、コツコツドカンという結果を招きます。それと比較して、30万円現金と入金ボーナス30万円があるFXトレードだと、損切りを焦ってしなくても資産を守ることができるという思いから、握力を発揮することができ、コツコツドカンを体験しないで済む。これらの二つの具体例から得られることは、入金ボーナスを所持することで、心に余裕ができる。

🌟ストップロス注文を削除しない。

コツコツドカンを繰り返すFXトレーダーは、損失を出したくない一心で、せっかく入れたストップロス注文を削除するという暴挙に出ます。当然、ストップロス注文を削除すれば、マイナス300pipsの含み損を抱えたドル円20枚ロングのポジションがゼロカットされたり、マイナス500pipsの含み損を抱えたユーロ円20枚ショートのポジションが強制ロスカットされたりする地獄をいずれ味わうことになります。

コツコツドカンを1回も体験したことがないFXトレーダーは、損失を出してもOKだから、ぜっかく入れたストップロス注文を削除することはありません。(ストップロス注文を入れることで、損失額を常に固定化することができ、1回のFXトレードで一発退場することもありません。)

🌟ストップロス注文を浅くする。

ストップロス注文を深くすると、深いストップロス注文マイナス200pipsが発動した時に、ドカンと200pipsの損失を出すことになります。これを一度でも体験すると、コツコツドカンの要因の一つであるドカンと大損するを回避するために、ストップロス注文を浅くするようになります。

🌟ハイレバトレードで敗北しないようにする。

負ける要素があるのにもかかわらず、ハイレバトレードをするから、コツコツドカンの要因の一つであるドカンと大損することになりますが、負ける要素が皆無である時にハイレバトレードをすると、億トレーダーになるために必要な要素であるドカンと利益を出せることになります。これらのことからわかることは、コツコツドカンを繰り返すFXトレーダーは、ハイレバトレードで敗北するし、億トレーダーになれる人は、ハイレバトレードで絶対に勝っている。

🌟ポンド円トレードをしない。

コツコツドカンの要因であるドカンと大損するを完全回避するには、ドカンと大損する可能性があるポンド円取引をしないか、ポンド円取引をする時にはストップロス注文を入れるの二つを実行するようにすればいい。これが頭でわかっているのに、ポンド円トレードをやってしまったり、ポンド円トレード時に損切り注文を入れなかったりするmissをします。

🌟自分の思いもつかないことが為替相場で起こる。

コツコツドカンの要因の一つであるドカンと損失を出す人は、自分の思い着くことしか為替相場で起こらないから、今すぐポンド円30枚売りのポジションを損切りしないでいいという結論を出します。この結論を出した直後に、ポンド円レートが400pips上昇してしまい、ポンド円30枚売りのポジションの含み損額が600pipsになってしまったということはよくある。

🌟FXトレードのしすぎで、正しい判断がくだせない。

FXトレードをしすぎて、メンタルが崩壊していると、FXトレード収支をプラスにするための正しい判断を下すことができない。この状態でFXトレードをすると、3回連続で100pipsの損切り(コツコツドカンを引き起こす要因)をしてしまったり、10回連続で30pipsの損切りをしてしまったりするという最悪の事態を招く。

FXトレードをする回数を減らし、メンタルが安定していると、FXトレード収支をプラスにするための正しい判断を下すことができる。この状態でFXトレードをすると10回連続でプラス40pipsの利益確定に成功したり、FXトレードで1回もロスカッすることがなかったりします。

🌟あの時エントリーすればよかったという後悔の気持ちを持たない

あの時エントリーすればよかったという後悔の気持ちを持たないだけで、コツコツドカンを引き起こす諸悪の根源であるドカンと大損することを回避することができますが、あの時エントリーすればよかったという後悔の気持ちを持つと、為替相場退場確実なゴミトレードをしてしまい、あり金全部を吹き飛ばします。これらのことから得られることは、為替相場にお金を儲けたいという気持ちを持ち込んだらいけない。

🌟儲かるチャンスはいつでもあると思うこと。

大きく儲かるチャンスが今でもないと思う習慣が身につくと、コツコツドカンを引き起こす諸悪の根源である高ロットで通貨ペア取引をするようになりますが、大きく儲かるチャンスがいつでもあると思う習慣が身につくと、コツコツドカン回避する上で重要な小ロットで通貨ペア取引をするようになります。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする