海外FX スキャルピング禁止。

秒単位や1分単位の高速スキャルピングで利益を積み上げることを禁止している低スプレッド提供海外FX口座は、10分〜60分の幅のスキャルピングをすることをOKとしていることが多いです。このことを理解しておけば、1分単位のスキャルピングをしたことが原因で海外FX口座が凍結されることを防げるし、5分単位のスキャルピングをしたことが原因で海外FX口座が凍結されることを防げる。

どうして1分単位のスキャルピングや、5分単位のスキャルピングがしたい人は、1分単位のスキャルピングをOKとしている国内FX口座を使うといいです。それと、国内FX口座でも秒単位のスキャルピングをすることを禁止としていますから、国内fx口座で秒単位のスキャルピングをすることはやめておきましょう。

海外FX口座がスキャルピングを禁止する理由。

1. FXトレーダーのトレード回数が増え、サーバーに大きな負荷がかかるから。

海外FX口座が短時間のスキャルピングを禁止にしていなければ、FXトレーダーのトレード回数が増え、海外FXのサーバーに大きな負荷がかかり、海外FX口座サーバーがフリーズすることになります。このような最悪な被害を防止するために、海外FX口座側も短時間でのスキャルピングをすることを禁止にしているのです。

2.約定拒否をなくしたいから。

海外FX口座が短時間のスキャルピングを禁止にしてないと、FXトレーダーの決済が通らない回数が増えたり、FXトレーダーの注文が通らない回数が増えたりします。このようなFXトレーダーに不利なことが起きないように、海外FX口座側も1分単位でのスキャルピングを禁止したり、5分単位でのスキャルピングを禁止したりしている。

3.デイトレードメインのFXトレーダーへの配慮。

スキャルピングをする人が多いせいで、海外FX口座で約定拒否が起こる、通貨ペア保有の注文が通らないという事態がおこれば、海外FXでデイトレードをする人が皆無になってしまいます。このような事態になると海外FX口座運営が厳しくなり、最悪の場合海外FXサービスの提供停止なんてことにもなりかねません。

上記のような悲劇を回避することを第一目標としている海外FX口座は、1分単位でのスキャルピングと、5分単位でのスキャルピングを禁止しています。

海外FX口座のスキャルピング禁止情報。

1.GEMFOREXオールインワン口座、GEMFOREXノースプレッド口座。

GEMFOREXオールインワン口座で、5分以内で10ロット単位の通貨ペア取引をする時には、GEMFOREXサポートセンターに連絡しなければいけません。この規約を知らずに、GEMFOREXオールインワン口座で1分単位10ロットのスキャルピングをするとか、GEMFOREXノースプレッド口座で5分単位20ロットのスキャルピングをしたまま放置すると、GEMFOREXオールインワン口座が凍結されたり、GEMFOREXノースプレッド口座が凍結されたりします。

2.IS6FX口座

ISFX口座では、10ロット以上の通貨ペア取引をする時には、IS6FXサポートセンター連絡しなければいけません。この規約を知らずに、IS6FX口座で30秒単位の10ロットスキャルピングをするとか、IS6FX口座で1分単位の10ロットスキャルピングをするとかをしたまま放置するとIS6FX口座が凍結されてしまいます。

3.LANDFX口座

LANDFX口座は、経済指標発表前後のスキャルピングを禁止にしていますから、経済指標スキャルピングをしたいという人は、GEMFOREXオールインワン口座か、GEMFOREXノースプレッド口座を使うといいでしょう。

4.DynamicTrade口座

DynamicTrade口座には、通貨ペアのポジションを保有してから120秒間は、含み益ありの通貨ペアのポジション決済をすることができないという規約があります。この規約が自分いあっていないという人は、口座開設ボーナス2万円制度があるGEMFOREXオールインワン口座を使うようにするといいでしょう。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする