FX元手50万円で稼ぐ。

FX元手50万円を失ってもいいという覚悟がある人は、FX元手50万円だけでハイレバトレードをする傾向があるが、FX元手50万円を失ってもいいという覚悟がない人は、FX元手50万円だけでロット数を下げて、FXトレードをする傾向がある。以下のFX元手50万円だけで稼ぐ時に直面する困難と、FX元手50万円だけで稼ぐことで得られる素晴らしい部分にも目を通していただきたいです。

FX元手50万円だけで稼ぐ時に直面する困難は、証拠金がたった50万円しかないせいでゼロカットされたりすることや、証拠金50万円しかないせいで強制ロスカットされたりすることや、証拠金50万円しかないせいでFXトレードの収益だけで生活することができないことや、FXトレードで負けるたびに証拠金2000万円くらいあったらいいのにという思いを持ってしまうことがあります。

FX元手50万円だけで稼ぐことで得られる素晴らしい部分は、最大損失50万円だけで済むという安心感から攻めのFXトレードをすることができることや、証拠金50万円さえ手元にあればいくらでも人生逆転できるという希望をモテることと、元手50万円を1000万円にすることができるプロフェッショナルになれることと、元手50万円を2000万円にするプロフェッショナルになれることなどがあります。今回は、FX元手50万円で稼ぐについて触れていきます。

FX元手50万円で稼ぐについて。

FX元手50万円で稼ぐの概要は、(FX1日1万円を稼ぐノルマを持って、FX元手50万円だけで稼ぐ。)、(FX1ヶ月で50万円稼ぎきる覚悟を持って、FX元手50万円だけで稼ぐ。)、(FX1年で累計50万円稼ぎきる覚悟を持って、fxトレードをする)、(今日50万円稼ぐノルマを持って、FX元手50万円だけで稼ぐ。)などがあります。

FX1日1万円を稼ぐノルマを持って、FX元手50万円だけで稼ぐことのメリットは、よほどの災難に出会わない限りはFX元手50万円が消滅することがないことと、FX1日1万円を稼ぐことができたという圧倒的な達成感を持つことができることと、一回のFXトレード損失額が1万円と固定化されることと、FX1日1万円のノルマを持つことのデメリットを理解できることなどがあります。

FX1ヶ月で50万円稼ぎきる覚悟を持って、FX元手50万円だけで稼ぐことのメリットは、FX1ヶ月で50万円を稼ぐという体験ができることと、FX1ヶ月で50万円を失うという体験ができることと、FX1ヶ月50万円を稼ぎ切ったところでFXトレードをやらない選択ができることと、1ヶ月のFX最大損失額が50万円に固定化されることなどがあります。

FX1年で累計50万円稼ぎきる覚悟を持ってFXトレードをすることのメリットは、今日だけでプラス10万円を達成するぞという目標を持たなくなることと、自分のペースを守ってfxトレードができることと、スイングトレードで利益を出すという戦略を取ることができることと、短期視点でFXトレードをやめて、長期視点でFXトレードをするようになることなどがあります。

今日50万円稼ぐノルマを持ってFX元手50万円だけで稼ぐをすることのメリットは、一撃プラス50万円の利益確定をすることができたという体験ができることと、FXトレードで人生を変えたと言えるほどのお金を得る体験ができることと、ハイレバトレードのリスクを知ることができることと、ハイレバを扱うことの利点を知ることができることと、低レバを扱うことの利点を知レルことなどがあります。

FX元手50万円で稼ぐ(損失と向き合う)

最初からFXトレードで5万円くらいの損失が出る前提を持っておけば、ロット数を下げる・損切り注文を入れる・エントリーに慎重になるというトレードルールの元で、FX元手50万円だけでFXトレードをすることができます。これを実践することで、FX元手50万円のキープすることができることと、FX元手50万円だけのFXトレードの勝率を高くするの二つを達成できます。

最初からFXトレードで100万円稼ぐという前提を持っていると、ひたすらロット数を増やすというトレードルールの元で、FX元手50万円だけでFXトレードをするを実践します。これを実践することで、FX元手50万円を消滅させるという地獄と、FX元手50万円だけのFXトレードで負けまくるという負の連鎖に巻き込まれます。

FX元手50万円で稼ぐ。(損失のリカバリー)

FX元手50万円だけのスキャルピングをしたことで、損失マイナス10万円を出してしまった直後に、ナンピン行為で損失マイナス10万円を取り替えそうとしたりすると、ナンピン行為でさらに損失マイナス20万円を出してしまうという不幸を体験することになります。これを絶対に体験したくない人は、損失を取り戻したい気持ちがある時にはナンピンしないことと、レンジ相場以外の時にナンピンをしないようにすること。

FX元手50万円だけのデイトレードをしたことで、損失マイナス25万円を出してしまった直後に、損失マイナス25万円を今日中に取り返そうとして、100枚単位でのポンド円取引をすることで、さらに損失25万円を出してしまうという不幸を体験することになります。これを絶対に体験したくない人は、損失を取り返すという思考を持たないようにすることと、損失を取り戻すための高ロットでのポンド円トレードをしないようにすること。

FX元手50万円で稼ぐ。(せっかく得た利益を失わないようにする。)

FX元手50万円だけのスキャルピングでプラス10万円の利益を得た時に、更にプラス20万円の利益を積み上げるぞと思っている人は、FX元手60万円だけのスキャルピングで、マイナス10万円の成績を残し、せっかく得た利益10万円を失うという結末を体験することになります。この体験を回避するには、プラス10万円の利益をだしたところで、プラス10万円の利益を出しつづけられるラッキーは長く続かないぞと思うようにすればいい。

FX元手50万円だけのデイトレードでプラス20万円の利益を得た時に、FXトレードをやめるという決意を持っている人は、自分の決意通りにFXトレードをやめる決断をして、自分の手元にFX元手50万円とFX利益20万円を残すことができます。この体験を一度でも体験すると、FX勝っている時に、FXトレードをやめる決断をすることが大事であるという答えが出せる。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、海外FXgemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

FX元手50万円だけで稼ぐ。(FX以外のことに手が回らなくなる。)

FX元手だけで毎月20万円稼ぐと決めてしまうと、FX以外の手が回らなくなり、自分が本当にやらなければいけないことができなくなってしまう。これをまずいと感じるのであれば、FX元手50万円だけのデイトレードで利益を出さなくていいし、FX元手50万円のデイトレードをしなくてもいいと心の底から思えるようにしよう。

FX元手50万円だけで一円も稼ぐ必要がないと決めてしまうと、FX以外のことにフルコミットすることができるし、自分が本当にやらなければいけないことに時間を使うことができる理想的な人生を送ることができます。これを素晴らしいと思うのであれば、FXトレードに執着を持つことをやめて、今自分が本気になれることに執着するようにしましょう。

FX元手50万円だけで稼ぐ。(損切り)

マイナス1万円で損失することをゴールにして、FX元手50万円だけのスキャルピングをすると、マイナス1万円の損切りでもストレスはたまらないし、マイナス1万円の損切りをするたびに幸せを感じることができる。これに該当する人は、FX損切りできない要因でFX元手50万円を失う体験をすることがありません。

プラス1万円で利益確定をゴールにして、FX元手50万円だけのスキャルピングをすると、プラス1万円の損切りをするたびに極度のストレスを感じるようになるし、極力損切りしない方向でいこうと思うようになる。これに該当する人は、FX損切りできない要因でFX元手50万円を失う体験をすることになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする