gemforexスプレッド拡大について。

gemforexスプレッド拡大しない時間にだけ、レバレッジ 100倍以上のFX取引をするようにすれば、急なスプレッド拡大により、通貨ペアのポジションがゼロカットされるという事態を体験せずに済みます。(スプレッドが拡大する局面は、早朝5時から8時・経済指標発表された直後.週末の金曜日の24時以降、6円以上の通貨ペアの変動が起こった時、要人の発言で通貨ペアレートが乱高下するなどがあります。)

gemforexスプレッド拡大する時間でもFX取引がしたいのであれば、急なスプレッド拡大でもゼロカットされないレバレッジを扱うようにればいいです。(レバレッジ50倍だとスプレッド拡大で強制ロスカットされる可能性があるかもなので、スプレッド拡大でも確実に生き残ることができるレバレッジ25倍を使うといいです。)今回は、gemforexスプレッド拡大について、触れていきます。

gemforexスプレッド拡大。

GEMFOREXのスプレッド拡大の概要は、早朝など取引量が少ない時間帯に、通貨ペアのスプレッドが大きく開くというものとなっています。この概要を知っている人は、早朝が近づいて来るまでに、通貨ペアのポジションを決済するという選択をとるか、低ロットで通貨ペアの取引をするという選択をとるなどをしています。

国内FX、海外FXの両方で、早朝スプレッド拡大、経済指標スプレッド拡大、要人発言でスプレッド拡大、いきなりの仕掛け時にスプレッド拡大があるので、GEMFOREXだけがスプレッド拡大されるというものではありません。それと、GEMFOREXオールインワン口座は固定スプレッド制を採用していることもあって、国内FX口座よりもスプレッドが拡かない傾向がありますが、GEMOFREXノースプレッド口座は変動制スプレッドを採用しており、国内FX口座と同じ幅でスプレッドが拡きます。

gemforex スプレッド拡大と経済指標。

経済指標時にgemforexスプレッド拡大10pipsが起った時にとるべき対処は、含み損50pipsまで耐えることができるレバレッジ50倍を扱うや、スプレッドが元の水準になるまで、通貨ペア(ドル円、ユーロ円、ポンド円)の保有することを控えるや、経済指標スキャルピングをしない決断をするなどがあります。

含み損50pipsまで耐えることができるレバレッジ50倍を扱う

含み損50pipsに耐えれるレバレッジ50倍を扱うことで、FXトレードの勝率が高くなることや、gemforexスプレッド拡大時に強制ロスカットされなくなることや、ある程度心に余裕を持って通貨ペアのポジションをアホールドできることなどのメリットがあります。これらのメリットに目を向けないでFX1日の利益額にこだわる人は、含み損9pipsに耐えることしかできないレバレッジ1000倍の取引をするか、含み損25pipsに耐える今年しかできないレバレッジ400倍の取引をするかの二つの選択をしています。

スプレッドが元の水準になるまで、通貨ペア(ドル円、ユーロ円、ポンド円)の保有することを控える

通貨ペアのスプレッド20pipsになったところで、通貨ペア(ドル円、ユーロ円、ポンド円)の保有すると、含み損20pips抱えて、苦しいという思いをすることに。この苦しい思いを一度でもすると、スプレッド拡大している時は、為替相場を静観するのが正解であるという結論を出すようになります。

通貨ペアのスプレッド20pipsになった時に、通貨ペアのポジションを保有する選択をせずに、為替相場を静観をすると、ノーポジで気楽でいられます。この気楽な体験をすると、無理に通貨ペアのポジションを保有して、苦しい思いをする必要はないな、ノーポジが正義という考えを持つようになります。

経済指標スキャルピングをしない決断をする

gemforex口座でスキャルピングをするから、経済指標独自のスプレッド拡大で悩むことになる。だったら、経済指標スキャルピングしないで、スプレッドが拓かない時間帯だけスキャルピングをするようにすればいいだけある。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、gemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

gemforexスプレッド拡大と週末金曜日の24時以降。

金曜日の24時以降に、米国経済を不安定にさせる出来事が起るとドル円スプレッドが広がります。これを一度体験すると、金曜の週末24時以降のFXトレードで生き残るには、扱うロット数を小さくするに限るなという結論を出すことができます。

gemforexスプレッド拡大と要人の発言。

OOの要人の発言により、ドル円レートが大きく動くと、ドル円スプレッドが広がりますし、OOの要人の発言によりポンド円レートが大きく動くと、ポンド円スプレッドが広がりますし、OOの要人の発言によりユーロ円レートが大きく動くと、ユーロ円スプレッドが広がります。これらのことは、gemforex口座限定という訳ではなく、国内FX口座、知名度がない海外FX口座でも普通に起こります。

6円以上の通貨ペアの変動が起こった

OOショックにより、ドル円レートが6円下落すると、ドル円スプレッドは広がりますし、OOの政策により、ユーロ円レートが6円上昇すると、ユーロ円スプレッドが広がりますし、OOの要人の政策により、ポンド円レートが大きく下落すると、ポンド円スプレッドが広がります。これらのことは、gemforex口座限定という訳ではなく、国内FX口座、知名度がない海外FX口座でも普通に起こります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする