スキャルピング、コツコツドカンについて。

100%勝てるかもしれないところで損失を出す・50%勝てるかもしれないところで損失を出す・25パーセント%勝てるとこで損失を出すなどの体験をしてきた人は、スキャルピングで勝ち続けることは無理だし、最後は、たった1回のおおきなドカンにより、コツコツ積み上げたスキャルピングの利益が10万円が吹き飛んでしまうという感覚を持っています。これに関していえることは、ある程度損失に対するリスクを認知しておいたほうが、スキャルピングでコツコツドカンを回避できる。

100%勝てるでしょ地点で勝利してきた・リスクあるトレードでも生き残ってきた・含み損100pipsから奇跡の生還を果たしたなどを体験してきたことは、スキャルピングで勝ち続けることは可能だし、コツコツドカンで積み上げた利益10万円が吹き飛ぶ確率は0パーセントとなっています。これに関していえることは、過去のスキャルピングでなんとかなってきたと思うと、スキャルピングでコツコツドカンをくらうことがないと思い込んでしまう。今回は、スキャルピング、コツコツドカンについて、触れていきます。

スキャルピング、コツコツドカンについて。

スキャルピング、コツコツドカンの概要は、たった1回100pips損切りで、50回のスキャルピングで積み上げた100pips利益を失ってしまうことです。このスキャルピング、コツコツドカンを体験しないようにするには、スキャルピング時に100pipsの損切りをしないで済むようなところでエントリーする癖をつけるか&スキャルピングをするときには絶対に15pipsで損切りをするか&スキャルピング専門口座に入れておく資金を小額にしておくの3つがあります。

* スキャルピング、コツコツドカンについて。〔資金力〕

1.資金力が少ない。

資金力が少ないとハイレバを使うの二つの条件を満たすと、コツコツと100pipsの利益を積み上げる前に、いきなり100pipsの損失をだして、為替相場から退場することになります。これに該当する人がコツコツドカンを回避するには、資金力を増やすために月収20万円の仕事を1年するか、ハイレバを使わないようにするために物欲を抑えた生活をするかの二つを実行しよう。

資金力が少ないと低レバを使うの二つの条件を満たすと、小さい損失のうちに損切りをすることでドカンと損失を出すことを完全回避でき、低レバスキャルピングで1pips~3pipsの利益確定を成功させることができます。これに該当する人が、スキャルピングの利益額を増やすには、資金力を増大して、低レバレッジのままでスキャルピングをすればいい。

2.資金力が中途半端。

資金力中途半端にあるかつ、レバレッジ25倍の二つの条件を満たすと、積極的なスキャルピング行為により、100pipsの利益を積み上げるを達成した後に、一回の損切り遅れにより、ドカンと100pipsの損失を出すことになります。これに該当する人が、コツコツドカンを回避するには、資金力を500万円以上にするか、レバレッジ25倍を使うことをやめて、レバレッジ10倍でスキャルピングに専念するかの二つを実行しよう。

資金力中途半端にあるあるかつ、レバレッジ400倍の二つ条件を満たすと、損失を恐れ、積極的にスキャルピングをしなくなり、コツコツと利益を積み上げることができなくなるし、勝てるところでしかスキャルピングをしなくなり、損失を出す回数が皆無となり、ドカンと損失をださなくなる。

3.資金力が豊富。

資金力が500万円あるかつ、レバレッジ500倍を使うの二つの条件を満たすと、レバレッジ500倍のスキャルピングにより、コツコツと200pipsの利益を積み上げるを達成した後に、1回200pipsの損切りで、コツコツと積み上げた200pipsの利益が吹き飛ばします。これに該当する人は、レバレッジ500倍を使うことをやめて、レバレッジ3倍~レバレッジ5倍でスキャルピングするようにするだけで、スキャルピングでコツコツドカンを体験する確率を大きく下げられる。

スキャルピング、コツコツドカンを体験する。

スキャルピングで100pipsの利益をコツコツ積み上げ、100pipsをドカンと損失を出す体験をすると、デイトレードで100pipsの利益確定10回達成した後に15pipsの損切りを二回したほうがFXトレード収支をプラスにもっていけるのではないか?とか、スイングトレードで500pipsの利益確定2回を達成した後に100pips損切りを1回しほうがFXトレード収支をプラスに持っていけるのではないか?とか、スキャルピングで100pipsの利益をコツコツ積み上げたところでスキャルピング中止にするのが正義であるという考えをもつようになります。

1.損切りしたくない・コツコツドカンしたくない。

スキャルピングで損切りしたくない・コツコツドカンしたくない人は、スキャルピングでコツコツ利益を積み上げる戦略をやめて、長期レンジ幅を意識した、低レバレッジのスイングトレードをするか、中期レンジ幅を意識した低レバレッジのスイングトレードをすることをおすすめします。これに関していえることは、低レバレッジ、スイングトレードであれば、よほどの大事故がおきな限り、300pips程度の利益が出せる。

2.スキャルピングでコツコツドカン回避する。

スキャルピングでコツコツドカン回避するには、スキャルピングを実行前に損切り注文5pips~20pipsの幅で入れつつ、スキャルピングの勝率を8割を保つ。ちなみに、スキャルピングを実行前に損切り注文5pips~20pipsの幅でいれたとしても、スキャルピングの勝率が4割になってしまうと、スキャルピングトレード収支がマイナスになります。

3.スキャルピングでコツコツドカン。〔負けない〕

レバレッジが低いルールを守り、自分に優位性があることがあるところでスキャルピングをするだけで、スキャルピングで大損することもなくなり、コツコツとスキャルピングで積み上げてきた利益が吹き飛ぶこともありません。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、gemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする