ハイレバ資金管理。

40万円にレバレッジ1000倍を掛けるも、40万円ゼロカットされたとか・100万円にレバレッジ888倍を掛けるも、100万円ゼロカット直撃・30万円にレバレッジ400倍を掛けるも30万円ゼロカットくらった、20万円にレバレッジ100倍を書けるも18万円ロスカットくらったなどの体験をした人は、ハイレバの資金管理ができていないし、ハイレバのリスクをスルーしすぎている。

40万円にレバレッジ1000倍をかけたら、なんと80万円の利益がでてしまったとか・50万円にレバレッジ888倍をかけたら100万円の利益がでてしまった・30万円にレバレッジ400倍をかけたら70万円の利益がでてしまった、20万円にレバレッジ200倍をかけたら55万円の利益がでてしまった・10万円にレバレッジ100倍をかけたら36万円の利益がでてしまったを体験した人は、ハイレバで運よく利益が出たに分類され、ハイレバ資金管理ができているわけではない。

1万円のレバレッジ100倍利用で10敗北により10万円の損失かつ、1万円レバレッジ100倍利用で11勝利で11万円利益・2万円のレバレッジ400倍利用で20敗北により20万円の損失かつ、2万円のレバレッジ400倍利用で30勝利により60万円の利益で自分の手元に40万円も残った・20万円のレバレッジ1000倍利用で30敗北により600万円の損失かつ、20万円レバレッジ1000倍利用で40勝利により800万円の利益で自分の手元に200万円残るなどを体験している人は、ハイレバ資金管理ができているに分類される。今回は、ハイレバ資金管理。に触れていきます。

ハイレバの資金管理。〔1万円〕

全財産1万円の人のハイレバ資金管理は、今日1日どんなことが起きても1万円が失われないことが確定しているときのみ、ハイレバ〔レバレッジ1000倍・レバレッジ888倍・レバレッジ400倍・レバレッジ200倍〕利用に踏み切るか、1万円が絶対に溶けないレバレッジでしかドル円・ユーロ円・ポンド円スキャルピングをしないか、1万円を溶けること覚悟でハイレバスキャルピング実行で100万円の利益を目指すの3つの道がある。これを実際に行動に移せないと、ハイレバの資金管理ができず1万円がなくなった結末を経験することに。

ハイレバの資金管理。〔2万円〕

全財産2万円の人のハイレバ資金管理は、自己資金2万円をキープするための施策であるレバレッジ管理と損切りと様子見を全て実践していくや、為替相場にここぞというときがあれば2万円フルレバ勝負をしていく癖をつけていく。これら二つを実践すれば、2万円の資金が消えることもなくなるし、2万円の資金しかない人でも財産を築くということができてしまう。

ハイレバの資金管理。〔5万円〕

全財産5万円の人がハイレバ資金管理を身につけた概要は、1万円入金済みの海外FX口座のトレード成績が、ゼロカット1回で1万円損失かつ、1万円の利益確定4回で、累計3万円の利益がでたというものになっている。これをリアルに実現できなければ、5万円の資金は強者のトレーダーのもとに渡ってしまうが、資金5万円の人特有の資金管理を身に着けると、5万円の資金はキープできるし、5万円の資金がいつの間にか25万円になっていたなんてことがおきうる。

ハイレバの資金管理。〔10万円〕

全財産が10万円ある人が、10万円を1億円をするのがゴールだ、10万円を2億円にするのがゴールだ、10万円を3億円にするのがゴールだということを考えると、ハイレバ資金管理を実現することができず、全財産の10万円を喪失することになります。反対に、全財産10万円がある人が10万円の維持をゴールにすることだけを考えると、ハイレバ資金管理を実現することができ、全財産10万円と現金25万円を得られたりします。

公式サイト
GEMFOREX
GemForex口座開設ボーナス2万円プレゼントキャンペーン開催中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする