FX 必ず負ける。

優れたFX手法を用いても、必ず負けるようにできているのFXトレードであるという前提が存在しており、、FX必ず負ける前提でスキャルピング・デイトレードをするのが、FXで生き残るコツである。これに気づかないで、優れたFX手法を用いて、常にハイレバトレードをしている人は、ハイレバトレードで凄まじい損失をだし、FXで生き残ることができない。

FX 必ず負けるという思考は重要。

FX必ず負けるという思考を持っておくと、FX負けたときの損失を小さくするために低ロットでスイングトレードをするようになりますし、FXで数十万円の含み損で苦しむことも皆無に。ちなみに、低ロットでスイングトレードをしていると、1日でポンド円1枚ポジションの含み損-100pipsになっても、数週間後にポンド円1枚ポジション含み益+200pipsになることがあります。

FX必ず勝てるという思考を持っていると、FX勝利したときの利益額を大きくするために、70ロットでスキャルピングをするようになりますし、FXで数百万円規模の損失で苦しむことに。ちなみに、70ロットでスキャルピングをして、140万円もの資産を失った人は、二度とFXなんてやらない、FX必ず負けるという思考になります。

FX 必ず負ける。〔通貨ペア〕

1.ドル円相場。

優れた手法と現在のドル円相場との相性が悪ければ、優れた手法を使ったドル円トレードで損失を出すことになりますし、劣る手法と現在のドル円相場との相性がよければ、劣る手法を使ったドル円トレードで利益をだせます。このことにきづくと、ドル円相場環境に応じて、優れた手法と劣る手法を使い分けていくのが正解だと確信します。

2.ポンド円相場。

低レバレッジと優れた手法を使えば、ポンド円相場で利益を出すことができるといわれている。その理由は、低レバレッジであれば、一時的ポンド円1枚ポジで200pipsの含み損を抱えても、最終的にはポンド円1枚ポジで100pipsの含み益をだすという結果をだせるから。

ハイレバレッジとダメな手法を使えば、ポンド円相場で必ず損失を生み出すといわれている。その理由は、ハイレバレッジであれば、一時的にポンド円10枚ポジで100pipsの含み損を抱えたときに、更なるポンド円の含み損増大を恐れてしまい、含み損100pipsのポンド円10枚のポジションをロスカットしてしまうから。

3.ユーロ円相場。

ユーロ円ではレンジ相場が継続かと思い、レンジ相場目線でユーロ円スキャルピングをしていたときに、500pips級のトレンドが到来すると、ユーロ円スキャルピングで300pipsの含み損を抱えることになります。こういう体験を一度するだけで、FX必ず負けるという思考になってしまいます。

ユーロ円では、中規模のトレンド相場継続かと思い、トレンド相場目線でユーロ円スキャルピングをしていたときに、50pipsの狭いレンジ継続だったりすると、ユーロ円スキャルピングで30pipsの含み損を抱えることに。こういう体験を一度するだけで、FX必ず負けるから、FXやめるわという思考をもってしまったりします。

4.カナダドル円。

カナダドル円の経済指標の数値が悪いから、カナダドル円売りで攻めたら、まさかのカナダドル円レートが上昇していき、カナダドル円1枚売りのポジションの含み損が100pipsを超えてしまった。こういう体験を一度するだけで、FX必ず負けるからFXなんて絶対やらないわとなってしまう。

カナダドル円の経済指標の数値がすばらしく良いから、カナダドル円買いでせめたら、まさかのカナダドルレートが下落していき、カナダドル円買いのポジション含み損が100pipsを超えてしまった。こういう体験をすると、FX必ず負けるからFXなんて、絶対にやらないほうがいいという思考になります。

5.豪ドル円。

週足チャート・月足チャートでみても、豪ドル円が買われすぎを確認したら、豪ドル円10枚ショートのポジションを保有する。この行動を起こした直後に、豪ドル円がさらに買われていき、豪ドル円10枚ショートの含み損が100pipsをこえてしまったりする。これらのトレード流れを体験すると、FX必ず負けるんじゃという思考になります。

FX必ず負ける。〔余剰資金。〕

FX 必ず負けるのだから、余剰資金でFX取引をしようと思うと、損失拡大を過度に恐れた損切りが減り、損式拡大を過度に恐れた微益での利益確定が減り、200pips以上の利益確定の回数が増えます。この現実があると理解している人は、命金でフルレバトレードをせずに、余剰資金で低レバトレードをします。

FX必ず負ける。〔資金力〕

資金力10万円~資金力500万円がある人の場合、レバレッジ100倍トレードで含み損100pips抱えると全財産が全て溶けるし、レバレッジ400倍トレードで含み損25pipsを抱えると全財産が溶けるし、レバレッジ1000倍トレードで含み損8pips抱えると全財産が溶ける。この情報からわかると、ある程度のまとまったお金があっても、高めレバレッジトレードで負けると、全財産がふっとび、FX必ず負ける思考をもってしまう。

資金力100万円ある人の場合、ドル円2枚固定トレードであれば50円分の損失に耐えられるし、ユーロ円4枚固定トレードであれば25円分の損失に耐えられるし、ポンド円5枚固定トレードであれば20円分の損失に耐えられる。この情報からわかることは、ある程度のまとまったお金がありさえすれば、1円、2円の含み損を抱えた前提でのFXスイングトレード戦略をとることができるし、FXスイングトレードでもプラス400pipsの利益確定ができる。

公式サイト
GEMFOREX

入金必要なし、利益全額出金可能、gemforex新規口座開設で証拠金2万円プレゼント中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする