アイフォ戦士の話。

資金が1万円5000円しかない俺は、日本のFX口座では、ドル円0.3ロットのポジション、ユーロ円0.3ロットのポジション、ポンド円の0.2ロットのポジションしか保有できないんだ。これでは、ドル円取引でデイリー200円の利益、ユーロ円取引でデイリー300円の利益、ポンド円取引でデイリー400円の利益しかでないし、何年たっても俺のFX資金が100万円を超えることもなければ、10万円を超えることがない。あっそうか、レバレッジ400倍のiforex口座を使えば、ドル円5ロットのポジション、ユーロ円5枚のポジション、ポンド円4枚のポジションを保有できるし、わが人生に悔いを残したくないから俺はアイフォ戦士になるぞ。これらの一連の流れで、日本のFX戦士が、アイフォ戦士という存在にランクアップしていくのです。

アイフォ戦士にランクアップした人が絶対にやってはいけないのは、先物取引の知識が皆無なのに、フルレバで先物取引をしまくること。これをやってしまった人は、iforex口座でゼロカットをくらい、再起不能になってしまいます。また、アイフォ戦士にランクアップした人が絶対にやるべきことは、iforex口座に5万円入金して、5万円分の入金ボーナスをもらうこと。今回は、アイフォ戦士の話。をテーマに記事を書いていきます。

アイフォ戦士の話。

アイフォ戦士になったばかりの時は、ドル円で20枚、30枚の取引をして、デイリー30万円稼ぐぞーとか、おっしゃー今日もドル円取引で5万円ゲットしたぜーとか、俺も後3ヶ月したら、億トレーダーになれているのか?という超希望的な観測を抱いています。それと、アイフォ戦士になったばかりのころは、ハイレバの怖さもしらないので、ドル円60枚のポジションを保有しても、メンタルが緊張することもないです。

アイフォ戦士になって三ヶ月くらいたったときは、ドル円の20枚30枚取引で5万円の損失を出したり、ハイレバトレードでゼロカットまじかになったりする経験をしており、あれ、アイフォ戦士として億トレーダーになるということは自分が思っている以上に難しいことではないのか、俺はハイレバ戦士をやめて、低レバ戦士になったほうがいいんじゃないのか?という気持ちを持つようになります。

アイフォ戦士になって一年くらいたってくると、レバレッジ400倍はさすがに危ないからレバレッジ50倍くらいがちょうどいいとか、お金を短期的にもうけるよりも自分のトレード資金を維持するほうが大事なんじゃないかとか、iforexはすべりもないし、約定拒否もないし、かなり使いやすい海外FX口座だよなあと思うとかがあります。

アイフォ戦士になって5年くらいたつ、アイフォレックスでFX取引をしたり、アイフォレックスでCFD取引をするのが当たり前になるし、iforex口座でしかFX取引をしまくなりますが、5年くらいiforex口座でFX取引をしていると、GemForex口座の口座開設ボーナス2万円キャンペーンと、100パーセント入金ボーナスが魅力的に思えてきて、GemForex口座を開設するアクションを起こします。

アイフォ戦士で勝てている人の共通事項。

アイフォ戦士で勝てている人の共通事項は、iforex口座に全財産をつぎこまないこと&iforex口座でのロスカットルールを守ること&FX取引と向き合う時間を少なくすること&お金に余裕がないときはFXをしない。&一日のFXの勝利に固執しない。&ハイレバで利益を出すことのこだわりがない。&己のメンタルが良好でいられるレバレッジが何倍か?を図れる。&年末年始にFX取引をしないで、年末年始は遊ぶ。&何とかリスクがあるときには、買いで攻めない。&相場がイケイケのときには売りで攻めない&GemForex口座開設ボーナスを受け取る選択をする。

1.iforex口座に全財産をつぎこまないこと。

iforex口座に全財産をつぎこむと、iforex口座のFX取引で全財産を失い、明日への生きる活力をすべて失うことになります。これが嫌ならば、iforex口座に、全財産の一部だけつぎ込み、iforex口座でのFX取引の最大損失額を減らすようにしよう。

2.iforex口座でのロスカットルールを守ること

iforex口座でロスカットルールを守ることができるアイフォ戦士は、iforex口座での損失をごくわずかにして、iforex口座で利益が発生する回数が多い傾向にあります。逆に、iforex口座でロスカットルールを守ることができないアイフォ戦士は、iforex口座での損失が出る回数が大発生状態になり、iforex口座利益が発生出る回数が超減少気味になります。これらのことを知ったアイフォ戦士は、ゼロカに対する危機感を持って、iforex口座でのロスカットルールを守ろうという結論に至ります。

3.FX取引と向き合う時間を少なくすること

iforex口座でFX取引と向き合う時間を多くすると、無駄なCFD取引で損失を発生させることになり、iforex口座の残高も減少していきます。逆に、iforex口座でFX取引と向き合う時間を少なめにすると、無駄なCFD取引で損失を発生させることがなくなり、iforex口座残高が右肩上がりで上昇していきます。これらのことを理解したアイフォ戦士は、FX取引を片手間で行うようになります。

4.お金に余裕がないときはFXをしない。

やばい、ほしいものを買いすぎて、お金に余裕0でFX取引なんてする金がないよーというときに、無理に3万円ひねりだして、3万円入金されたiforex口座でFX取引をすると、iforex口座の3万円がゼロカットされる結果を招きやすい。それと比べて、ほしいものをまったくかわないから、お金に余裕有りまくりというときに、50万円ひねりだして、50万円入金されたiforex口座でFX取引すると、iforex口座で2万円、4万円稼げたりする。これらのことを理解したアイフォ戦士は、金が余裕あるときしか、iforex口座に入金しない。

5.一日のFXの勝利に固執しない。

iforexでのFX取引が順調ではないと悩んでいる層は、一日のFXの勝利に固執しすぎて、手をださなければいいのにという日にもiforex口座でFX取引をしちゃうのだ。それと比較して、iforexでのFX取引が順調すぎると捉えている層は、一日のFXの勝利に全く固執せず、手を出さなければいい日は、iforex口座にはログインしない。これらのことからわかることは、iforex口座で一日のFXの勝利に固執してもいいことはない。

6.ハイレバで利益を出すことのこだわりがない。

アイフォ戦士でハイレバで利益を出すことへのこだわりが強いと、これからドル円レートがどうなるか???だけど、iforex口座でドル円でハイレバトレードだという選択をしがちになりますし、iforex口座でゼロカットされる確率も70パーセントほどになります。それと比較して、アイフォ戦士でハイレバで利益を出すことへのこだわりが皆無だと、これからドル円レートがどうなるか??というときには、iforex口座でドル円取引をしない選択をしがりになり、iforex口座でゼロカットされる確率を大幅に下げることができます。これらのことからわかることは、ハイレバへのこだわりを捨てることがアイフォ戦士として成功する近道。

7.己のメンタルが良好でいられるレバレッジが何倍か?を図れる。

アイフォ戦士で勝てている人は、直感でレバレッジ何倍にするかを決めずに、今までの経験で己のメンタルが良好でいられるレバレッジが何倍か?を図れるため、レバレッジが高いことが原因で、iforex口座でゼロカになったという経験をすることはない。それと比較して、アイフォ戦士で勝てていない人は、直感でレバレッジ400倍でいくぞーというのりで、iforex口座でレバレッジ400倍のFX取引をしますし、iforexでゼロカになる経験を数回している。これらのことからわかることは、レバレッジ管理は大事だ。

8.年末年始にFX取引をしないで、年末年始は遊ぶ。

年末年始にFX取引をすると、年末年始のポンド円の9円変動の騒動にぶっこまれ、iforex口座内のポンド円10枚のポジションが強制ゼロカットされ、iforex口座残高は0に。これを回避するには、年末年始は通貨ペアレートをみないで、年末年始は遊ぶ選択をすればOKなのです。

9.何とかリスクがあるときには、買いで攻めない。

何とかリスクが完全があるときは、何とかリスクが発生することを見込み、買いでは攻めず、売りで攻め込むようにする。これができているアイフォ戦士は、iforex退場という惨めな結末をムカエズ、iforexで資産二倍という最高の未来しか迎えません。

10.相場がイケイケのときには売りで攻めない。

為替相場がイケイケのときに売りで攻め込み、為替相場から退場したアイフォ戦士は数しれずです。反対に、為替相場がイケイケのときに買いで攻め込み、為替相場から生存しているアイフォ戦士は数多います。

11.GemForex口座開設ボーナスを受け取る選択をする。

アイフォ戦士として再起できるだけの資金を生み出す方法に、GemForex口座開設をすることで得たGemForex口座開設ボーナス2万円を種銭にして、GemForex口座でハイレバスキャルピングを20回~30回成功させ、2000万円~3500万円の利益を得よう。

公式サイト
GEMFOREX

GemForexは、20000円口座開設ボーナスキャンペーンを開催中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする